廣石雅信のブログ

シンガーソングライター廣石雅信のブログです。

紀伊半島を歩いて一周計画(第七回)

今回は醤油の発祥の地「湯浅」から「御坊」までの、
峠越えを含む約23キロを、およそ6時間で歩きました。
前回湯浅でお土産に買った醤油は、高かったのですが
やっぱり美味しかったです!
今回はかなり遠くなってきたので、朝6時7分の電車で
高石をスタートしました。

今回の峠は鹿ヶ瀬峠です。峠にかかる直前に
こんな立て札が。

立札028

昔の金持ちは、ここまでは駕籠で来て
ここからは馬牛に乗って峠を越えたんかねえ・・・

前回よりはましやけど、なかなか急な道。
途中ガレて通行禁止になっていたので迂回して登ると
つきました、峠のてっぺんに。

030touge.jpg

この峠の下りは熊野古道らしい石畳の道。

033isidatami.jpg

そして日高町に入ってきます。
出会う人がみんな嬉しそうに挨拶してくれ
「あの峠を越えてきたんか?」とか
「熊野古道か?私も歩きたいわ」とか声をかけてくれます。
飲み物を買いに入ったローソンで道を確認すると
丁寧に教えてくれ「お気をつけて」と送り出してくれました。

地元の人達が『熊野古道』を誇りにしているんだなーってことが
良ーくわかります。誇れる自然があるってことは
それで金銭的に得することもほとんどないやろけど、
その地域の人達を精神的に支えるんやなって思いました。

そしてこのあたりはトイレもめちゃ整備されてて
素晴らしいです。歩く人への気配りが凄いです。

022toire.jpg

気持ちよく歩きながら晴れた空を見上げると、
空にはまっすぐに延びる虹が!

062niji.jpg

晴れた日にこんな虹を見たのは初めてです!
ほんま綺麗でした。

PageTop