廣石雅信のブログ

シンガーソングライター廣石雅信のブログです。

淡路島一周歩き最終回

いよいよ今回淡路島を歩いて一周する最終回です。
バスで東浦バスターミナルから野田まで。淡路交通バス
7分で400円!なんと高い!こりゃ誰も乗らんわ!でスタート。
今回スタート場所は世界平和大観音像の所からです。

002zou.jpg

この建物首の所が展望台になっておりなんか異様な感じ。
出来た当時から「むちうち観音」と言われていたようです。
以前は入館でき甲冑の展示や古い自動車の展示、
贋作の絵の展示などがあったそうですが現在は営業していません。
写真には無いのですが隣に十重の塔があり、先端の相輪部分が
倒れかなり危険な状態でした。この像もかなり傷んでいて
危ない状態。こけたらえらい事やもんね。

この辺りでちょっとびっくりしたのは

004jizenn.jpg

葬儀場ののぼり。他の葬儀場でも大きく「事前相談!」と書かれていました。
まあ、そりゃあ色々相談もあるでしょうが・・・

歩いていて思うのですが志筑からこちらの開発は
壮大な失敗の感があります。志筑の埋立地のテナントは軒並み閉鎖、
イオンはいやいや営業しているような感じでした。
今日歩いた所にある「国営明石海峡公園」はものすごい敷地面積ですが
客はおらず、事務所の女の人は僕らに目もくれず本を読んでいました。

そしていよいよ明石海峡大橋が見えてきました。

021hasi.jpg

これで僕らの淡路島一周歩きはフィナーレとなりました。
今日のコースでちょっと嬉しかったのは千年一酒造さんの
見学が出来たこと。

005sake1.jpg

無料の利き酒は日本酒を飲まない僕でも
「うまい!」と思えるものでした。

011sake2.jpg

こうして一周してみると、僕の好みもあるでしょうが、
淡路島西海岸や鳴門に近い南地域は、自然も美しく
民宿も安くて美味しく、人形浄瑠璃があり、素晴らしかったです。
それに対し洲本以北の東海岸は巨大開発の失敗の連続の
ように思えました。大きな箱ものを作り金をかけたものが
皮肉にも淡路島の魅力を壊しているように感じました。

ということで足掛け4年、僕と連れ合いの淡路島一周歩きは
終了したのでした。思えばスタートはたこフェリーで淡路島にわたりました。
今はもう、たこフェリーはありません。ジェノバラインの船で
明石まで帰りました。その船の揺れること揺れること。
近くに座った子供たちが「やばい!こんなん初めてや!」と
キャーキャー大騒ぎしていました!
PageTop