廣石雅信のブログ

シンガーソングライター廣石雅信のブログです。

熊野古道を行く(12回)

今回は大辺路で一番綺麗だと言われている
周参見、見老津のコース。今回初めて一泊での歩きです。
枯木灘を望む海辺のコース。ほんま海が綺麗でした。

IMG_6830⑦jpg

でも出だしは不穏な天気。日置川をスタートする時

IMG_6794hikigawa.jpg

写真のように黒い雲がもくもく出てきて
稲妻が山に降って来ていました。

『ちょっと怖いなー』と思いながらもスタート。
今回の難所は「仏坂」。まあ仏坂やからと思ったけれど・・・

IMG_67982②

どこが仏やねん。めちゃめちゃきつい坂です。
「仏様ってヤナ人ね」毒づきながら汗だくで登ります。

登りきると素晴らしい穏やかな道。
大峰の弥山に登る途中でもあるんやけど
「自然でなんでこんな穏やかな景観が出来るん?」
というような素晴らしい石畳の道。

IMG_6811③jpg

さっきはごめんね「仏様」と謝りながら進むと、
道には鹿の白骨が散乱する所へ。

IMG_68124④.jpg

これも含めて『仏坂』なんかなーって思いました。合掌。

そして周参見に入ります。
実は周参見にはちょっとした思い出があります。

子供が小さい頃、お金が無く(今もそう?)
それでも旅行に連れて行ってやりたいなーと
和歌山2泊3日の国民宿舎の旅で周参見に来ました。
その頃と周参見はほんま変わってませんでした。

⑤

沖に出た下の娘が手を振った途端
浮き袋から抜け落ち溺れかけました。
必死で助けに行ったのですが、その時のシーンが
スロービデオのようにフラッシュバックしました。

その周参見では民宿「川辺」さんにお世話になりました。
一泊二食付き税込7350円。温泉なので入湯税150円。
夕食はこんな感じ。

IMG_6825⑥jpg

ごちそうさまでした。

そしてゴール見老津に着きました。

IMG_6848⑧2

帰ってみると大阪では雷で一人の方が亡くなっていました。
今回はなんか、「生と死」について考えてしまう旅でした。
これも『仏坂』を越えたのと関係あるのかなって思ってしまいました。

スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

アルバイト急募

素人ギャルがアナタの前に降臨!!+.(・∀・).+ http://org.ktjg.net

典子 | URL | 2012-10-08(Mon)04:00 [編集]