廣石雅信のブログ

シンガーソングライター廣石雅信のブログです。

映画『遺言』

今日は十三のシアターセブンでやっている『遺言』
という映画を見に行ってきました。定員50人ほどの小さな映画館ですが、
満員で、補助のパイプいすまで使われていました。
4時間近いドキュメント映画、4時間もつだろうか
とちょっと心配だったのですが、ずっと引き付けられ
何度も涙チョチョギレました。

img079yuigonn.jpg

僕は農学部畜産学科で、高校生の時高度成長の時期でしたが、
そのシステムに希望が持てず、ついて行けない自分を感じて
農学部を目指しました。
当時の僕の頭には、牧場でホックを持つ女の子のイメージがあり
そんな所で、そんな女の子とのんびり暮らしたいと言うイメージでした。
でも現実はそんなに甘くなく、実際牧場をやれるのは牧場主の子弟だけ
それも決して楽ではない現実を知ったのでした。
同級生のほとんどは公務員になり、現実牧場をやったのは一人だけでした。
(その友達も実家が家業でやっていた人でした)。
その友達は凄い投資をして、素晴らしい牛舎を立てたのですが
2年後には破たんしたのか名古屋で働いていました。
畜産の現実は本当に厳しいです。そんな中頑張っていた飯館村の人達は
避難区域に指定され飯館村から離されて行きます。

僕は最近歳も関係するのですが、祖先、自分、子孫の繋がりを感じています。
いいか悪いかは別として、づっと繋がって来たわけです。
これからも繋がっていくのでしょう。
人間どう生きようと勝手ですが、してはいけないことがあります。
次の世代に迷惑をかけることです。
原発は高濃度放射線廃棄物を考えても
後の何世代、何百世代・・・もっともっと多くの世代に
恨まれ、後に災いを残した最低の時代の人達と言われるでしょう。
なんとか止めなければなりません。

「原発で死んだ人はいない」と行ったのは安倍首相ですが
『原発さえなければ』と書き残し自殺した酪農家菅野重清さんは
安倍さんにとっては、人ではないんでしょうか?

話は変わりますが久々の十三でした。

001jyusou.jpg

先日の十三『しょんべん横丁』の火事で
僕が大阪で一番好きなラーメン屋さん『坦々』が無くなっていました。
ラーメン800円。キムチ食べ放題、ラーメンのおかずに
ごはんは二杯まで無料と書かれた店が懐かしいです。
僕は十三で働いた10年間、ほぼ毎日といっていいほど通ったラーメン屋さんでした。
復活を祈念します。
今日は駅の反対側に西宮の『宮ッ子ラーメン』が出来ていたので
行ってみました。気になっていたラーメン屋さんだったのです。

005miyakko.jpg

ラーメン620円。美味しかったけど僕にはちょっと辛かったかな。
スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する