廣石雅信のブログ

シンガーソングライター廣石雅信のブログです。

淡路島に行ってきました2

歩いて旅をしていると、地元の人に出会ったり、偶然祭りに出会ったり、毎回面白い事と出会います。
このあたり(福良)は淡路島でも一番遠い所になるので、なかなか日帰りはしんどいです。
僕は泊る所にこだわりはないので、今回もネットで調べて一番安いビジネスホテルF館に泊りました。
夜ビール飲んでると、なんか祭りのような音や声がするねんな。
「あれー、祭りがあるって書いてたっけー?」と思いながら外に出て音のほうを目指して歩いていると、

awaodori1.jpg

阿波踊りの練習と出会いました。太鼓、カネ、三味線にあわせ、若い人たちが練習しています。

awaodori2.jpg

子供たちも結構たくさん踊っていて、『こんな頃から練習するんだ! こりゃあ、ちょっとやそっとでは勝てないよな。』って思いました。
考えてみるとこのあたりは兵庫県ですが橋を越えるとそこは徳島で、人形浄瑠璃といい文化的には阿波なんだと改めて気付かされたのでした。

さてさて泊る所にはこだわりはないのですが、その土地の美味しいものにはこだわりはあります!
これもネットで調べたり、旅館で聞いたりしながら、今回は評判の『とっくり』という居酒屋に行ってみました。

tokkuri.jpg

「5時開店だけどすぐいっぱいになりますよ。」と言われ5時過ぎに行ってみたのですが、暖簾が出ていないのに店にはお客さんが5~6人もう入っていました!
ワタリガニ、カレイのから揚げ、鱧の煮物、等をいただきました。確かに美味しかったです。でも最初に鱧の骨か、カニの殻かが歯の隙間に刺さり「イタタタ」でちゃんと味わえず、また僕のイメージの居酒屋ではなく(僕の大好きな居酒屋はジャンジャン横町の「やまとや2号店」なので)、ちょっと高級な感じがしてしまいました。

ということで僕のおすすめは、なないろ館前3軒目の『つぼ焼きの店 三沢商店』です。
やっている人も変わり、少し値段も上がりましたが、缶ビール(300円)OK,大アサリ4つ500円。アナゴ天500円。エビの塩焼き2本400円・・・

ooasari.jpg

帰りの長距離バスに乗る前の「今回これで淡路島とお別れだな・・・」宴会で、飲みまくり食べまくり2人4000円は値打ちがありました!

menyu.jpg





スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する