廣石雅信のブログ

シンガーソングライター廣石雅信のブログです。

初めて文楽に行く

チケットをもらい生まれて初めて文楽を見に行く。

img010bunnraku.jpg

今日のお題は「お染、久松」の話でちょっと今の僕には
話が長くだらだらしてるなと言う感じだった。
それとは別に僕は三味線を習っているんだけど、
義太夫に合わせる太竿の三味線はめちゃかっこよかった。
目を見張ったね。
「文楽」はまた違った話のを観てみたいな。
スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私は文楽は大好きです。でも実際にみたのは、約10年ほどまえに、熊本県旧清里町の地元の方々の文楽です。私は人形とその動きが🍀😌🍀大好きですあとはテレビのみです。あの人形遣いがすごいといつもおもうのです。あの女性の動きとても人形とはおもえないのです。三味線もすごいですよね。圭子さんから「歌舞伎を観に行ってる」聞いていたのですが文楽だったとは羨ましい限りです。こちらでの収録楽しみです。お待ちしております。遅ればせながら本日「君の名は」を観ました。よい映画でした。「世界の片隅で」も観に行く予定です。

福島直子 | URL | 2017-01-16(Mon)22:10 [編集]


初めての文楽でした。僕は文楽劇場で観たのは初めてですが
四国のなるとで地元も保存会の方の人形浄瑠璃を観たことがあるし、淡路島の福良でも観ました。どちらも女性の方が太夫だったり、人形を動かしたりしていて男だけしかできない文楽とは違って、つたないところもあるかもしれませんが、なんかもっとおおらかだったように思います。もう一度淡路島の人形浄瑠璃を観てみたくなりました。

ひろいし | URL | 2017-01-19(Thu)23:18 [編集]